トップ > おしらせ > 六本木天文クラブ特別企画「セーラームーンの宇宙」

おしらせ

おしらせ 2016/04/28 [2016/04/28] 『美少女戦士セーラームーン展』開催記念! 六本木天文クラブとコラボした、スペシャルトークショー開催!

六本木天文クラブ特別企画「セーラームーンの宇宙」

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内スカイギャラリーにて実施中の『美少女戦士セーラームーン展』。その開催を記念して、六本木天文クラブとコラボしたスペシャルトークショー「セーラームーンの宇宙」~『美少女戦士セーラームーンCrystal』のシリーズ構成・脚本家と天文学者の対談~を行ないます! 登壇されるのは、アニメ『美少女戦士セーラームーンCrystal』の脚本家でありシリーズ構成をつとめる小林 雄次氏と、女性天文学者・松本 尚子氏です。
宇宙に関わる設定が数多くでてくる「美少女戦士セーラームーン」をまじえ、設定から垣間見える宇宙について解説し、さらに現在の研究結果から起こりうる今後のアニメの設定の可能性についても語り合います。セーラームーンの宇宙に迫る一夜限りの特別企画をどうぞお楽しみください!

<開催概要>
主催者:六本木天文クラブ
日 時:5月22日(日) 19:00~20:30(受付18:30~)
場 所:六本木ヒルズ49F アカデミーヒルズ内セミナールーム
料 金:2,500円(税込)
※年間パスポートをお持ちのかたは1,000円でお申し込みできます。
※トークショーご参加の方は『美少女戦士セーラームーン展』へご入場いただけます。
http://www.roppongihills.com/tcv/jp/sailormoon
※当日開催する天文クラブ主催「5/22満月観察会」に参加可能です。観察会は雨天・曇天の場合は中止します。払い戻しはありません。
定 員:100名 ※先着順
申 込:六本木天文クラブウェブサイトより事前予約が必要です。
http://www.roppongihills.com/tcv/jp/tenmon/copy_of_talkshow0522.html

<登壇者プロフィール>
小林 雄次  『美少女戦士セーラームーンCrystal』シリーズ構成・脚本家
1979年生まれ。長野県出身。脚本家。
『美少女戦士セーラームーンCrystal』シリーズ構成・脚本を担当。
その他代表作は、『ウルトラマンX』『スマイルプリキュア』『聖闘士星矢Ω』など。

松本 尚子  国立天文台・山口大学
滋賀県出身。1983年生まれ。総合研究大学院大学物理科学研究科天文科学専攻博士課程修了。現在、国立天文台水沢VLBI観測所 特任研究員(山口大学 時間学研究所 助教(特命))として、天の川銀河の3次元立体地図作りを目的とするVERAプロジェクトに携わっている。最近は日韓VLBI網 KaVA(カヴァ)による研究プロジェクトにも注力している。天文学普及プロジェクト『天プラ』のメンバーとして普及活動にも参加。自身が小学生の頃、美少女戦士セーラームーンが流行しており、当時はテレビアニメや少女マンガ雑誌『なかよし』で熱心に見ていた。

<六本木天文クラブとは>
『六本木天文クラブ』は、関東随一の高さを誇る屋上展望台「スカイデッキ」(六本木ヒルズ森タワー屋上)での星空観察会や、 天文に関するセミナー・ワークショップなど、六本木ヒルズ展望台 東京シティビューで開催される天文イベントの総称です。毎月第4金曜日に行う屋上「スカイデッキ」での星空観察会と天文セミナーを中心に、 月食や流星群などの天文現象を楽しむイベントを一年を通じて定期的に開催中です。どなたでも気軽にご参加いただけます。

tenmonclub_bana.jpg




Twitter 20周年公式@sailormoon_20th

Twitter 原作担当:おさぶ@osabu8